ブログ

詐欺案件の見分け方|資産形成に関するセミナー

今回は「池田流・資産運用メソッド~詐欺案件の見分け方~」をテーマに、
真の投資家としてもつべき防御力についてセミナーを行いました。

投資の世界には詐欺まがいの案件が数多く存在しており、
そういったものに騙された結果、投資で資産を築くことを諦めてしまう人も少なくありません。

そもそもなぜ詐欺案件に引っかかってしまうのかというと、
その案件が詐欺であるかどうかを判断する知識が足りないことが原因であると池田氏はお伝えしています。

また、もう1点ここで重要になるのは、「失敗した投資=詐欺案件」ではないということです。
投資の背景には必ずビジネスモデルが存在し、そのビジネスモデルによって成功の確率は大きく左右されます。
そのため、失敗した案件が必ずしも詐欺であると言い切ることは出来ないのです。

今回のセミナーでは、ビジネスモデルが不確実であるにもかかわらず、
甘い言葉で勧誘し、資金調達をするような詐欺案件の見分け方を
池田氏のこれまでの経験をもとにお伝えいただきました。

ご参加いただいた皆さまには
ぜひお伝えした内容を実践していただき、
良質な案件のみを選び抜いて着実な資産形成を行っていただければと思います。

ビリオネア・ダイアモンドクラブ Webセミナーの様子