ブログ
  • HOME
  • ブログ
  • セミナー
  • ”真”の投資家としての「フロー」への向き合い方と心得|資産形成に関するセミナー

”真”の投資家としての「フロー」への向き合い方と心得|資産形成に関するセミナー

池田和弘氏が講師を務める「ビリオネア・ダイヤモンドクラブ」で、
会員さま限定の東京セミナーを開催いたしました。

今回は、
『”真”の投資家としての「フロー」への向き合い方と心得』
というテーマで、
フローリッチを目指す為の基礎について多角的な視点からお伝えいたしました。

フローリッチとは大きな”プラスフロー”を持つことです。

フローには、労働収入・事業収入・投資収入という3つのフローが存在しており、
安定したフローリッチになるためにはこれらのフローをバランスよく積み重ね、
さらにそれを継続させることが大事だと池田氏は解説しています。

また最近では大きなフローを目指す方への詐欺話などもあるそうなので
甘い謳い文句に目がくらまないように注意しなければいけないそうです。

安定したフローリッチを目指すために必要な
フローに対する向き合い方や、必須の3か条などを
ご自身の経験談を交えながら丁寧に説明いたしました。

フローリッチ、ストックリッチどちらを目指す方にも
非常に役に立つ情報が満載のセミナーになりました。

ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

ビリオネア・ダイアモンドクラブ 東京セミナーの様子