ブログ

注目の金融サービス「ファクタリング」勉強会を開催|資産形成に関するセミナー

池田和弘氏が講師を務める「ビリオネア・ダイヤモンドクラブ」で
会員さま限定のWebセミナーを開催いたしました。

今回のWebセミナーでは、
企業の資金調達に特化した
最先端の金融サービス「ファクタリング」
についてご紹介いたしました。

ファクタリングとは、
現金不足による黒字倒産リスクを抱えている企業に対して、
資金を銀行の代わりに融資する金融サービスのことです。

私たちの身近な生活で考えると、
商品やサービスを購入するときには、
その場で現金を支払っているので、
商品と現金を同時に交換しているイメージが強いですが、

企業同士の取引になると、
「掛け金」いわゆる「掛取引」が主流になってきます。

つまり、企業は3ヶ月後に5000万円の現金が入ってくる予定があるにも関わらず、
手元には500万円の現金しかないために、
1ヶ月後の1000万円の支出ができず、黒字倒産に陥ってしまうケースがあるということです。

そのような、取引先からの入金までに発生するタイムラグに備えて、
取引先に代わり、売上から手数料を差し引いた金額を先にお支払いするサービスが、
「ファクタリング」になります。

現在、日本経済は新型コロナウイルスの影響により、
経済に大きな打撃を受けており、
多くの取引先企業が資金不足や倒産に見舞われています。

このような状況下において、
銀行の融資を受けることができない企業や、
融資を受けるまで資金が持たない企業の倒産リスクを軽減するファクタリングサービスは、
投資家の中でも注目を集めている、最先端の投資先になります。

今回ご紹介をしましたファクタリングのように、
あらゆる分野の企業に求められる新しいビジネスの情報を掴み取ることで、

他の投資家よりも一歩進んだ投資とリターンを得ることができるようになりますので、
ぜひ、新しい情報を積極的に手に入れて、投資活動に生かしていただければと思います。

ご参加いただいた、誠にありがとうございました。
ビリオネア・ダイヤモンドクラブ ファクタリングセミナーの様子